プロフィール

プロフィールとぱぱのりアイコン

パパのりだ~のブログに訪問ありがとうございます!

このブログでは「楽に楽しく暮らす」をテーマに情報発信しています!

ぱぱのりのプロフィール

 
 
「パパのりだー」サイト管理人の「ぱぱのり」です

生まれ:1986年
家族:妻と娘の3人暮らし
父親になった年:2018年~
弱点:右耳(ほとんど聞こえません!)

略歴

  • 2018年~ 娘が生まれてパパになる
  • 2020年~ 緊急事態宣言のさなか個人事業主となる
          ・自分自身も緊急事態となりアルバイトをはじめる
          ・妻の家へ引っ越し
          ・マスオさん生活のスタート
  • 2021年末~ マスオさん生活終了
  • 2022年~  ブログ「パパのりだ~」をはじめる

一日24時間。
「自分のやりたいことに多くの時間を使いたい!」


なぜなら・・
・家族ともっと過ごしたい
・仕事もしたい
・本も読みたい
・運動したい

20代前半で経験した体調不良。
働けない、辛くてカラダも休まらない。

だからこそ「健康で家族や仕事の時間をめいっぱい過ごしたい!」

そんな想いから「人生楽しく生きるために充実した生活を送りたい!」と感じるようになりました。

「楽に楽しく暮らす」をテーマに情報発信しています!

具体的には・・・

  • 生活お役立グッズの感想
  • 子育て
  • ロードバイク(これから始める予定)
  • 旅行
  • 経営
  • 書籍
  • お金

たくさんありますが簡単にお伝えすると雑記ブログです。

私の経験を発信することであなたも充実した生活が送れるように・・・・

私のライフスタイルがヒントになればうれしく思います。

【ブログ名の由来】ぱぱのりとは・・

一般的には子供からは「パパ」「お父さん」と呼ばれますよね。

しかしうちの子は言葉を話せるようになった2歳位から「ぱぱのり」と呼んできます。

子どもが覚えやすい名前であれば、皆さんにも私の名前を覚えてもらえるだろう!

こんな考えから「ぱぱのり」と言う名前になりました。

【今までの人生】山あり谷あり

・借金返済生活(学費の返済)
・転職&バイトで10種類以上の仕事を経験(長続きしないんです・・)
・約300日、ほぼ24時間。妻(当時恋人)とずーっと一緒。オーストラリアで海外生活
・病気で仕事ができずに不安な毎日
・会社員を辞めて自営業に
・マスオさん生活(約1年7か月)

簡単に書くとこんな感じですね。

人生いろいろですね。

学生時代のアルバイトからお給料をもらうようになりましたが、お金のことには無頓着。

「あればあるだけ使っちゃえ!」と今では考えられないようなお金の使い方をしていました。

洋服を買ったりライブへ行ったり毎日コンビニ行ったり、、、

楽しむことにお金を使い続けていました。

しかしある日、病気をしてからお金について考えるようになりました。

働きたくても働けない日々が続き体も経済的にも不安な毎日・・

「絶対稼いでやる!」と思いつつもなかなか思うようにはいかない日々。

しかし思い切って会社員を辞めてからは新社会人だったころの月給から数倍になるとは十数年前の私は想像ができませんでした。

ざっとお話するとこんな感じです。

【借金返済】学費の返済生活

私は高校(私立)と専門学校の学費の借金があります。

コツコツ返し続けて2021年完済予定!

当時の私は働けばたくさん給料ももらえるだろうから借金なんて関係ない!

とあまりお金のことは考えずに私立高校、そして専門学校へ進学しました。

 

私が高校を選んだ理由は町中にあったから「遊んで帰れる!」と浅はかな考え。

そして専門学校に関しては「楽しそうだったから」

しかも自動車整備の学校だったので今の仕事と全く関係ありません。

 

学生時代はこの借金が社会人になってから、じわじわとボディブローのように効いてくることも知らずに過ごしていたのでした・・・

【いままで経験した仕事】転職&バイトで10種類以上の仕事を経験(長続きしないんです・・)

私は仕事が長続きしませんでした。

私は今までバイトを含めると色々な仕事を経験してきました。

・ラーメン屋
・競馬場のイベントスタッフ
・整備士
・スキー場のリフト係
・コンサートスタッフ
・カーウォッシュ
・農家のお手伝い
・海外引越
・引っ越し
・介護
・整体(祝10年以上継続中!!)

よく言えば浅く広い知識を持っている!

悪く言えば長続きしない!

 

アルバイトや転職(未経験)を繰り返せばもちろんお給料も上がりません。

そのためようやく給料が上がった!と思ったらまた手取り15万円へ逆戻りなんてこともありました・・・

けど後悔はしていません。

 

私はその時々で「やりたい!」と思ったことにチャレンジしてきました。

「続けたいのか?」という事はその後決めること!

こんなスタンスで今まで生きてきました。

 

そのためとても遠回りをしてきたように見えます。

しかしやりたいことをして好きなように生きていくためには「実は一番の近道だった!」と感じています。

そして現在ブログという形で私の「やりたいこと」にチャレンジすることになりました。

【オーストラリアで海外生活】妻(当時恋人)とずーっと一緒。約300日、ほぼ24時間。

たくさん話してお互いのことを知って濃い日常とはこのこと!

コミュニケーションが大切だと感じた経験でした。

こんな経験、日本から出なければなかったでしょう。

 

私の人生の中では1人の人とこんなにずーっと一緒の時間を過ごすことがありませんでした。

他には母親くらいでしょうか?

とにかく常に一緒に生活をしていました。

 

・ケンカをしても必ずそばにいる
・仕事をしている時もそばにいる
・毎日3食ご飯のときもそばにいる
・何をしても一緒

オーストラリアの生活では「他人と暮らすのは難しい」と感じることもたくさんありました。

しかしコミュニケーションをしっかりとり、相手の感じていることを聞くこと。

そして自分の考えや感じていることを伝えること。

このようにして会話をすることはとても大切!

そして「何とかなるもんだな」と感じる経験ができました。

【働けなかった過去】病気で仕事ができずに不安な毎日

オーストラリアから帰ってきて数か月のこと。

ある日、急にめまいで動けなくなりました。

さすがにこの頃はどん底。

毎日楽しいオーストラリアから一転しました。

この先どうなるのだろう・・・と不安な毎日でした。

 

私は帰国後、介護の仕事をしていました。

すぐに介護の資格取得のために学校に通います。

そして「10年後は介護の仕事で管理職にでもなっているんだろうな~」

なんて未来の自分をイメージしていました。

 

しかしある日のこと。

急に体調不良。

めまいで全く動けません。

寝ることもできずに吐き気が止みません。

そしてトイレとお友達状態。

これほど人生で最悪な辛さはありません。

 

病院へ行き徐々に症状が治まることもありました。

しかし勤務中の突然のめまい。

出勤したにもかかわらず全く働けないこともありました。

「このままでは働けなくなるかも・・・」

このような不安を毎日抱いていました。

自分で病気のことを調べた結果、とりあえず良いと言われるものを片っ端から試しました。

その中で唯一希望が見えたのが「整体」でした。

整体に通うようになってからは今までの状態が嘘かのように日常生活を取り戻すことが出来ました。

この出来事は私が「整体」に興味を持つきっかけになるのでした。

【2020年~現在】会社員を辞めて自営業に

現在、私は整体師として働いています。

病気から復活した今でも後遺症!?は残っています。(右耳はほとんど聞こえない状態)

しかし日常生活はなんら問題なく元気に働けるようにもなりました。

ここから「自分と同じ辛さの人を救いたい!」との想いが芽生えました。

そして整体院での修行を重ねついに2020年に自分の整体院をオープンさせたのです!

がしかし・・・・

2020年は・・

そう新型コロナウイルスにより日常生活が、ガラッと変化しましたよね。

毎日テレビをつければ「感染者数」「緊急事態宣言」「経済が回らない」など・・・・

どれもこれも不安な情報ばかり。

しかし今までも何とかなったし「何とかなるだろう!」とついにオープン!

おかげ様で現在は無事に一周年を迎えることが出来ました。

これからは整体で日常生活が送れるようになるためのお手伝い。

そしてこのサイトでは「あなたが心身ともに豊かな生活を送れるようになるため」のアシストができれば嬉しく思います。

長々と最後まで読んでいただきありがとうございます。

ちなみに「ぱぱのり」のアイコン画像になっている

「がじゃがじゃまる」

これは妻が書いてくれたオリジナルのキャラクターです。

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。